コンセプト 「クリエイターの想いを形にしたい」 デザイン百貨店のコンセプト。

デザインをクリエイターが作成して販売

コンセプト concept

「モノ創りに掛かる情熱」の燃料: 「こんなものがあったら良いのに・・・」
クリエイターが誰しも想うことである、当たり前のこと。

あったらいい・・・環境、考え方、生活、仕事、待遇・・・

仕事として業務を行なううち「こなす・・・」に変化してしまわぬように。
日々の生活の中で、この瞬間を感じてしまうことほどやるせなさを感じることはありません。
目標を見失うことほど、苦しく悲しIいことはありません。

そのために費やした時間があればこそ、いつか・・・ではなく、今やろうと強く想います。

身体の健康を維持するための食事、愛着を持って長く使用すべき道具。
そういったものが、安さと手軽さの競い合いに目くらましをされ、必要な要素までもが
削ぎ落とされている気がします。

いま私たちは忘れてはならない本質的な事まで見失ってはいませんでしょうか。
人との関係においても同じ事が言えます。

お互いの価値を高めあえる関係性、揺らぐ事のない確かな繋がり。
本質をそれて行き過ぎてしまった関係を、少し戻してまっすぐ押し進める。
物の本質を捉え、物が持つ役割を全うさせ人の本質に立って人との関係性を育んで行く。

「こんなものがあったら良いのに」
そんなクリエイターの純粋な想いを守れる世の中にしたい。

デザイン百貨店は、クリエイターの活動を支援すると共に、
作品発表の場 並びに様々な人とクリエイターとの相互な環境を
クリエイター視点から豊かにして行くことを目的としています。

それが私たちのコンセプトです。

想いが広がり、また想いと想いが繋がってちょっと良い世の中になる。

そんなことが出来ればではなく出来るよう、押し進めて参ります。